ダンドリビスの特長

ダンドリビス㈱は住宅の新築、リフォームに使用する建築用金物及びネジ、樹脂製品をオリジナル商品として製造、販売を行っています。

社名ダンドリビスの由来は建築業界で使われる言葉、段取り八分、仕事二分から来ており、創業以来、建築職人様へ便利、アイディア商品の販売し、他社より先んじて建築現場の効率化に特化した商品開発を行って参りました。

近年、家を建てる際、工程の短縮、省施工が求められ、また、職人様の若返りが急激に進む中、市場が求める商品の寿命が短くなる傾向にあります。
変わりゆく施工方法に素早く対応しダンドリビスが開発する商品(新鮮な情報)を職人様へいち早くお届けし、快適な住まいづくりのお役にたてて頂くことが弊社の使命だと考えます。

弊社ダンドリビスは創業者夫妻の全国展示会への出店など、たゆまない努力のおかげで建築職人様への知名度は高く、また17,000点に及ぶオリジナリティー豊かな商品で構成され、一種独特な販売を行っています。

創業以来こだわり続けた、もの造りと商売の伝統を大切にし、お客様に感動して頂ける一歩踏み込んだ商品開発を心掛け、社員と共に挑戦し続け、お客様と社会に貢献いたします。

社員の健康づくりと地域社会との関わり

弊社お客様の大半は建築職人様で非常に体を動かすという特徴があり、趣味がスポーツという方が非常に多く見られます。 弊社のイメージ戦略の一環としてシャープなイメージを大切にしたいと考え、社内でも趣味、スポーツの出来る環境づくりに努めています。また、地域のスポーツ関連施設との関係づくりなど積極的に行い、地域行事に参加し、子供達を安心して育てられるような明るい環境、街づくりに貢献したいと思います。